南洋基地防衛戦

南洋基地防衛戦

2017年3月24日~3月31日まで行われる防衛戦イベント 南洋基地防衛戦(戦艦少女R)を取り上げます。
多少の難易度調整が入るようですが、かなり難しいイベントになると予想されます。


防衛戦について

概要

・通常の海域では1つの艦隊しか使わないのに対し、防衛戦には3~4つの艦隊を使って臨むことになります。

・E-1およびE-2では、第一艦隊、第二艦隊およびフレンド艦隊の3つ、E-3およびE-4では、第一艦隊、第二艦隊、第三艦隊およびフレンド艦隊の4つを使います。

・基本的な戦闘は通常の海域と変わりませんが、防衛戦特有のルールがあるため、以下簡単に説明していきます。

参考になる動画

・長々と文章を書きましたが、動画を見たほうがイメージがわきやすいと思います。動画を見て理解が深まったら、オススメのフレンド艦隊まで読み飛ばしてもらっても問題ないと思います。

戦艦少女Rの防衛戦解説+ 炮火弧线防御作战前半やっこ先生): 防衛戦の流れやポイントが4分程度でまとまっています。めっちゃオススメです。

【戦艦少女】16秋イベ 南洋基地防衛戦 E4攻略まきさん): 南洋基地防衛戦 E-4 の攻略動画です。23分ほどありますが、攻略の参考になると思います。

防衛戦の流れ

・EX-1を例に防衛戦の流れを説明します。

・まず、自分が所有する艦船を使って、第一艦隊と第二艦隊を編成します。また、フレンド艦隊を1つ選びます。

・EX-1のステージに入ると、第1波として2つの敵艦隊が出現します。最初に戦いたい敵艦隊を選び、第一艦隊、第二艦隊、フレンド艦隊のどの艦隊を使うかを決めます。

・戦闘の流れは通常の海域と同じです。もちろん夜戦も可能です。

・戦闘が終わると、再び敵艦隊の選択画面に戻ります。残りの敵についても同様に戦闘を行います。

・通常の海域とは異なり、防衛戦では全ての敵を倒す必要があります。敵を倒しそこねた場合は、倒しそこねた敵のみと戦闘を行います。戦闘を繰り返して敵を全滅させない限り、第2波に進むことができません。

・第1波の敵艦隊を全て倒しきると、第2波に進むことができます。第2波では3つの敵艦隊が出現し、後は同じことの繰り返しです。第3波のボスを全て倒しきると、EX-1クリアとなります。

・最初の索敵に失敗すると敵艦隊が分からなくなるそうですが、空母を入れ忘れることをしない限り普通に成功するようです。

補給と修復について

・それぞれのステージを攻略している間は、艦船の修復を行うことができません。EX-1では第1波から第3波まで、EX-4では第1波から第4波まで一気に攻略する必要があります。

・補給については、各Waveの終わりに行うことができますが、各ステージで補給回数に制限がある点に注意して下さい。EX-1では合計1回、EX-4では合計4回まで補給することが可能です。これらの補給制限は、第一艦隊から第三艦隊まで含めた合計数です。例えば、EX-1で第一艦隊に補給してしまうと、第二艦隊には補給できなくなるため、補給は慎重に行いたいところです。

・残り弾薬や中破などの扱いは、通常の海域と同じです。残り弾薬が40%以下になったり、艦船が中破したりすると、火力が落ちてしまいます。また、旗艦が大破してしまうとその艦隊は使うことができなくなります。

・ちなみに、フレンド艦隊は補給も修復も行うことができません。また、何れかの艦船が大破してしまうと、その艦隊を使うことができなくなります。

艦種制限について

・防衛戦では、海域分岐がない代わりに、艦種制限があります。

・例えば、EX-1では第一艦隊と第二艦隊を合わせて、空母/装母を2隻までしか入れることができません。

・当然ですが、フレンド艦隊は艦種制限の対象外となります。

航戦軽母は艦種制限の対象外となるため、このイベントでは重宝するかもしれません。

フレンド艦隊について

・1フレンドにつき、1日1回のみ使用可能です。そのため、強いフレンドが複数いたほうが、イベントを有利に進められます。

・自分の艦隊とは異なり、補給ができないという制限があります。

・また、艦隊中の艦船が1隻でも大破すると、出撃できなくなるという制限もあります。

・それ以外の制限はなく、ボス戦にも出撃させられるようです。

オススメのフレンド艦隊

・上記のような 戦艦/戦艦/戦艦/戦艦/空母/空母 ないし 戦艦/戦艦/戦艦/空母/空母/空母 の編成をオススメします。戦艦のところは巡戦でも問題ありません。

・艦種制限があることを考えると、戦艦空母が豊富に入った編成が一番ありがたいと思います。

・欲を言えば、戦艦巡戦91式徹甲弾が欲しいところ。空母シーファング以上の戦闘機が3~4機積んであると、さらにありがたいです。

・自分のフレンド艦隊も上記を参考に編成して下さい。なるべくレベルが高い艦船を6隻揃えたいところです。

EX-1 チャンギ要塞の戦い

概要

推奨レベル: 20 報酬: 震電(戦闘機)
艦種制限: 空母/装母 2隻以下 補給回数: 1回
防衛艦隊: 第一艦隊, 第二艦隊, フレンド艦隊

第一艦隊編成例(主力艦隊)

第二艦隊編成例(対潜用)

攻略のポイント

・攻略推奨レベルが20のため、そこまで難しくないと予想されます。E-1で防衛戦のシステムに慣れたいところです。

・第一艦隊は、戦艦/戦艦/戦艦/戦艦/空母/空母 の編成をオススメします。戦艦のところは巡戦でも問題ありません。

・第二艦隊は、駆逐軽巡軽母などで編成するようにしましょう。駆逐軽巡には、必ず対潜装備(爆雷)を持たせるようにしましょう。軽母には、TBFなど対潜が高い攻撃機を持たせたいところ。

・第1波を第一艦隊で倒し、第2波の潜水艦編成を第二艦隊で片付けます。残りの敵をフレンド艦隊で処理するのが理想的な展開です。

・1回の補給は第一艦隊で使用し、フレンド艦隊で倒しきれなかった敵を処理するようにしましょう。

敵編成

Wave 編成 陣形
第1波 駆逐 / 駆逐 / 駆逐 / 駆逐 単縦
軽巡 / 駆逐 / 重巡 / 軽巡 / 駆逐 複縦
第2波 潜水 / 潜水 / 潜水 / 駆逐 梯形
戦艦 / 戦艦 / 重巡 / 軽巡 / 軽巡 輪形
重巡 / 重巡 / 軽母 / 重巡 / 駆逐 / 駆逐 複縦
第3波 重巡 / 重巡 / 重巡 / 軽巡 / 軽巡 / 駆逐 輪形

EX-2 ウェーク島の戦い

概要

推奨レベル: 40 報酬: 龍驤 《軽空母》
艦種制限: 空母/装母 3隻以下, 戦艦/巡戦 4隻以下 補給回数: 2回
防衛艦隊: 第一艦隊, 第二艦隊, フレンド艦隊

第一艦隊編成例(主力艦隊)

第二艦隊編成例(対潜用)

攻略のポイント

・攻略推奨レベルが40とやや難しくなったE-2。報酬として可愛い軽母が手に入るので、何としてでもクリアしたいところ。

・第一艦隊は、戦艦/戦艦/戦艦/軽巡/空母/空母 の編成をオススメします。戦艦のところは巡戦でも問題ありません。理想を言えば、軽巡に対潜装備(爆雷)とソ連三連装180mm火砲キーロフ砲)を持たせたいところ。潜水艦への手数が増えるため、より確実に潜水艦を倒すことができます。

・第二艦隊は、駆逐軽巡軽母などで編成するようにしましょう。駆逐軽巡には、必ず対潜装備(爆雷)を持たせるようにしましょう。軽母には、TBFなど対潜が高い攻撃機を持たせたいところ。

・第1波, 第2波は第一艦隊, 第二艦隊で処理し、第3波までフレンド艦隊を取っておく展開が理想的です。比較的事故が少なそうな第3波の駆逐艦×5をフレンド艦隊で倒し、そのままボス戦まで温存しておくのが一案です。あるいは、第3波の梯形陣をフレンド艦隊で倒すのも悪く無さそうです。その場合、残った潜水艦は第二艦隊で処理するようにしましょう。

・第1波、第2波で第一艦隊を酷使するため、2回の補給は第一艦隊に使用するのが良さそうです。フレンド艦隊を第3波まで取っておく場合は、第1波と第2波の終わりに補給するようにしましょう。

敵編成

Wave 編成 陣形
第1波 重巡 / 重巡 / 軽巡 / 軽巡 / 軽巡 単縦
戦艦 / 戦艦 / 巡戦 / 駆逐 / 駆逐 複縦
軽巡 / 駆逐 / 重巡 / 駆逐 / 駆逐 / 駆逐 複縦
第2波 軽母 / 軽母 / 軽巡 / 軽巡 / 駆逐 輪形
潜水 / 潜水 / 潜水 / 駆逐 / 駆逐 輪形
空母 / 戦艦 / 軽巡 / 駆逐 / 駆逐 / 駆逐 梯形
重巡 / 重巡 / 巡戦 / 戦艦 / 軽巡 / 軽巡 複縦
第3波 駆逐 / 駆逐 / 駆逐 / 駆逐 / 駆逐 複縦
潜水 / 潜水 / 潜水 / 潜水 / 空母 / 空母 単縦
潜水 / 潜水 / 潜水 / 潜水 / 雷巡 / 雷巡 輪形
空母 / 重巡 / 駆逐 / 戦艦 / 駆逐 / 潜水 梯形
第4波 空母 / 空母 / 重巡 / 重巡 / 軽巡 / 駆逐 単縦

EX-3 珊瑚海の戦い

概要

推奨レベル: 60 報酬: AJ(爆撃機)
艦種制限: 空母/装母 4隻以下, 戦艦/巡戦 5隻以下 補給回数: 4回
防衛艦隊: 第一艦隊, 第二艦隊, 第三艦隊, フレンド艦隊

第一艦隊編成例(主力艦隊)

第二艦隊編成例(主力艦隊)

第三艦隊編成例(対潜用)

攻略のポイント

・攻略推奨レベルが60と難しめのE-3です。操る艦隊が4つに増えたことで、艦隊のやりくりが更に難しくなります。

・第一艦隊は、戦艦/戦艦/航戦/軽巡/空母/空母 の編成をオススメします。戦艦のところは巡戦でも問題ありません。航戦が育っていない場合には、プリンツ・オイゲンウィチタ高雄などの重巡を使うことをオススメします。むしろプリンツ・オイゲンを使った方が、安定するかもしれません。

・第二艦隊は、戦艦/戦艦/戦艦/軽巡/空母/空母 の編成をオススメします。戦艦のところは巡戦でも問題ありません。

・第一艦隊、第二艦隊の軽巡には、ソ連三連装180mm火砲キーロフ砲)を装備させたいところ。また、空母にはシーファング以上の戦闘機が3~4機の戦闘機が欲しいところ。ただ、そこまで装備が揃っている人は、あまりいないかもしれません。

・第三艦隊は、駆逐軽巡軽母などで編成するようにしましょう。駆逐艦×6隻編成が一番無難かなと思います。夜戦火力が高いため、最後の手段としてボス戦にぶつけることができます。ただ、開幕航空戦に参加でき、対空をケアできる軽母も魅力的なため、どちらが良いかは難しいところです。駆逐軽巡には、必ず対潜装備(爆雷)を持たせるようにしましょう。軽母には、TBFなど対潜が高い攻撃機を持たせたいところ。

・E-3までくると思い通りの展開には行かないと思います。第4波までフレンド艦隊を温存し、ボス戦に万全の状態でぶつける作戦と、事故率が高い梯形陣にフレンド艦隊をぶつける作戦の2つが考えられます。どちらが良いかについては、何とも言えません。

・補給についても、臨機応変に対応するしかありません。下記の敵編成も参考にしつつ補給タイミングを見定めてください。

敵編成

Wave 編成 陣形
第1波 重巡 / 巡戦 / 軽巡 / 軽巡 / 軽巡 複縦
潜水 / 潜水 / 潜水 / 雷巡 / 雷巡 単縦
巡戦 / 重巡 / 重巡 / 軽巡 / 軽巡 / 駆逐 梯形
第2波 潜水 / 潜水 / 潜水 / 空母 / 駆逐 単縦
軽母 / 戦艦 / 巡戦 / 軽巡 / 軽巡 / 駆逐 梯形
戦艦 / 戦艦 / 巡戦 / 重巡 / 軽巡 / 軽巡 複縦
重巡 / 軽母 / 駆逐 / 駆逐 / 駆逐 / 駆逐 複縦
第3波 駆逐 / 駆逐 / 駆逐 / 駆逐 / 潜水 輪形
重巡 / 軽巡 / 軽巡 / 雷巡 / 駆逐 / 潜水 単縦
軽母 / 戦艦 / 戦艦 / 軽巡 / 駆逐 / 駆逐 梯形
空母 / 軽母 / 軽母 / 軽巡 / 駆逐 / 駆逐 単縦
第4波 巡戦 / 戦艦 / 軽母 / 軽巡 / 駆逐 複縦
潜水 / 潜水 / 潜水 / 潜水 / 軽巡 / 軽巡 複縦
空母 / 雷巡 / 駆逐 / 駆逐 / 駆逐 / 潜水 単縦
空母 / 空母 / 巡戦 / 軽巡 / 駆逐 / 駆逐 単縦
第5波 航戦 / 空母 / 空母 / 巡戦 / 重巡 / 軽母 単縦

EX-4 対着上陸作戦

推奨レベル: 80 報酬: ボルチモア 《重巡》
艦種制限: 空母/装母 4隻以下, 戦艦/巡戦 6隻以下 補給回数: 5回
防衛艦隊: 第一艦隊, 第二艦隊, 第三艦隊, フレンド艦隊

第一艦隊編成例(主力艦隊)

第二艦隊編成例(主力艦隊)

第三艦隊編成例(対潜用)

攻略のポイント

・攻略推奨レベルが80とかなり難しいE-4です。フレンド艦隊も含めて、高レベルの艦船が揃っていないと攻略は難しそうです。

・第一艦隊、第二艦隊ともに、戦艦/戦艦/戦艦/軽巡/空母/空母 の編成をオススメします。戦艦のところは巡戦でも問題ありません。軽巡には、ソ連三連装180mm火砲キーロフ砲)を装備させたいところ。また、空母にはシーファング以上の戦闘機が3~4機の戦闘機が欲しいところ。ただ、そこまで装備が揃っている人は、あまりいないかもしれません。

・第三艦隊は、駆逐軽巡軽母などで編成するようにしましょう。駆逐艦×6隻編成が一番無難かなと思います。夜戦火力が高いため、最後の手段としてボス戦にぶつけることができます。ただ、開幕航空戦に参加でき、対空をケアできる軽母も魅力的なため、どちらが良いかは難しいところです。駆逐軽巡には、必ず対潜装備(爆雷)を持たせるようにしましょう。軽母には、TBFなど対潜が高い攻撃機を持たせたいところ。

・参考に挙げた動画を見てもかなり難しそうです。E-3同様、第4波までフレンド艦隊を温存し、ボス戦に万全の状態でぶつける作戦と、事故率が高い梯形陣にフレンド艦隊をぶつける作戦の2つが考えられます。ちなみに、動画では前者の方法でクリアしていました。

・補給についても、臨機応変に対応するしかありません。下記の敵編成も参考にしつつ補給タイミングを見定めてください。

敵編成

Wave 編成 陣形
第1波 潜水 / 潜水 / 潜水 / 潜水 / 駆逐 輪形
重巡 / 重巡 / 軽巡 / 軽巡 / 駆逐 輪形
戦艦 / 軽巡 / 軽巡 / 駆逐 / 駆逐 / 潜水 梯形
重巡 / 戦艦 / 空母 / 軽巡 / 軽巡 / 駆逐 複縦
第2波 駆逐 / 駆逐 / 駆逐 / 駆逐 / 駆逐 複縦
戦艦 / 重巡 / 重巡 / 軽巡 / 潜水 複縦
重巡 / 重巡 / 軽巡 / 軽巡 / 巡戦 / 巡戦 単縦
戦艦 / 戦艦 / 重巡 / 軽巡 / 駆逐 / 駆逐 梯形
第3波 潜水 / 潜水 / 潜水 / 潜水 / 空母 単縦
戦艦 / 戦艦 / 駆逐 / 駆逐 / 駆逐 / 潜水 複縦
空母 / 空母 / 軽巡 / 軽巡 / 駆逐 / 駆逐 単縦
戦艦 / 戦艦 / 戦艦 / 軽巡 / 駆逐 / 駆逐 単縦
第4波 空母 / 重巡 / 重巡 / 軽巡 / 軽巡 複縦
戦艦 / 戦艦 / 軽巡 / 軽巡 / 駆逐 / 駆逐 梯形
潜水 / 潜水 / 潜水 / 空母 / 軽巡 / 軽巡 輪形
装母 / 装母 / 戦艦 / 軽巡 / 軽巡 / 駆逐 複縦
第5波 装母 / 装母 / 戦艦 / 戦艦 / 戦艦 / 重巡 単縦

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索

レア度別(艦船)

PAGE TOP