戦利品イベント

戦利品イベント(パンツ集め)虎の巻

戦艦少女Rの定期イベント 戦利品イベント(パンツ集め)のオススメ海域をまとめました。


2-1 日本西部水域

海域マップ

戦利品ドロップ率

推奨ルート

B)→(D)→ F(1戦)

編成例

・4隻編成で臨む必要があります。燃費が良い駆逐艦を推奨しますが、他の艦船を使用しても特に問題ありません。

・ただ、索敵値にだけは注意してください。索敵に成功しないと、補給艦が出てくるのかの判断がつきません。足りない場合は、電索系の装備を積んで索敵値を上げるようにしましょう。

・必須というわけではありませんが、索敵と対空が高いギアリングがいると心強いです。

ポイント

・全海域中、最も資源効率が良い海域です。恐らく時間効率もトップクラスだと思います。精神的にタフで、熱いパッションを持った方にオススメの海域です。

・Bルートに入るまでタスクキルを繰り返し、Fマスで補給艦が出るまでタスクキルを繰り返すのが、基本戦術となっています。戦利品(パンツ)がドロップするとき以外は戦闘をしないため、資材や修復材にはかなり優しいです。

・ただ、ほとんどの時間をタスクキルに費やすため、指と心が折れそうになります。

・低確率ですが、レナウンロドニール・ファンタスクなどがドロップします。ただ、実質の周回数が少ないため、ドロップにはあまり期待しないほうがいいです。

・ちなみに、パンツ50枚集めるのに費やした時間は、実測で5時間弱でした。ドロップ状況により多少前後するとは思います。

3-4 マラッカ海峡

海域マップ

戦利品ドロップ率

推奨ルート

C →(E)→ G →(F)など(3戦)

編成例1

・旗艦に戦艦を据える編成をオススメします。他の艦船でも問題ありませんが、そこそこの確率でボーキマスから逸れてしまいます。

・その他の編成は基本的に自由ですが、軽空+空母か空母を2隻入れると周回が安定します。空母系の艦船に戦闘機を2機装備することで、ほぼ制空権を確保できると思います。もし足りない場合は、さらに戦闘機を増やして下さい。

・ちなみに、上記編成の消費資材は129/177/25(燃料/弾薬/ボーキ)でした。Fマスでボーキサイトが60貰えるため、1周あたり30程度ボーキサイトが増えようです。

編成例2


ビスマルクのみを使った周回方法もあります。

・スキル沈まぬ戦艦を選択し、付加装甲(大型)プリエーゼ式水面上防御システムで装備欄を埋めることが条件となっています。

・稀にダメージが入ることがありますが、ほぼ無傷で周回することができます。ただ、間違っても夜戦だけはしないようにしましょう。

・ちなみに、1周あたりの消費資材は54/78/0(燃料/弾薬/ボーキ)です。
ポイント
・レベリングとボーキサイト周回を兼ねた海域です。パンツをあまり意識せず、まったり楽しみたい方にオススメの海域です。

・他の海域とは違い、タスクキルがいらないのがありがたいです。パンツ効率は中程度で、10枚集めるのに2時間程度かかります。

・効率良くボーキサイトを集めたいのであれば、ビスマルク単騎がオススメです。ただ、ほとんどB勝利で終わるため、提督レベルはほとんど上がりません。

・レベリングに重点を置くのであれば、Aマスクリア後に、BやCマスを覗き見て、補給艦がいなければタスクキルというのも1つの方法です。

・B, C, D, Gマスでは、レキシントンがドロップするため、BTD-1集めにもオススメの海域です。

4-3 アデン湾の戦い

海域マップ

戦利品ドロップ率

推奨ルート

→(D) → F(2戦)

編成例1

・空母2隻を入れ、残りを育成艦や駆逐艦で固めるオーソドックスな編成です。火力が足りない場合は、適宜調整して下さい。Bマスで軽空母がいる編成を引いた場合は、タスクキルすることをオススメします。

・Bマス1戦の消費資材は、30/38/20(燃料/弾薬/ボーキ)程度です。Fマスをタスクキルで回避すると、1周あたり25程度ボーキマスを稼ぐことができます。索敵で敵編成を覗き見て、補給艦がいる場合のみFマスに突入するようにしましょう。

・ちなみに、通常のボーキサイト稼ぎであれば、沈まぬ戦艦持ちのビスマルク単騎でも十分周回可能です。

編成例2

・効率よくボーキサイトを稼ぎたい人向けの編成です。ただし、それなりに被弾する点に注意して下さい。

・回数を稼ぎたい場合は、修復材を使用するか、大破した駆逐艦を次々入れ替える必要があります。

・通常のボーキ掘りであれば問題になりませんが、パンツ集めを兼ねる場合は、ある程度索敵値が必要になる点に注意して下さい。Fマスの索敵に失敗する場合は、索敵値が上がる電索系の装備を持たせるようにしましょう。2-1同様、索敵と対空が高いギアリングがいると心強いです。

ポイント

・レベリングも可能ですが、どちらかと言うとボーキサイト掘りに重点を置いた海域です。3-4よりもボーキサイト効率が良い一方で、タスクキルが面倒という欠点もあります。

・タスクキルが多い割には、パンツのドロップ率が悪いと感じるかもしれません。ボーキサイト堀りに徹したい方以外には、あまりオススメできません。

・Fマスでは、アドミラル・グラーフ・シュペーがドロップします。その他、祥鳳瑞鳳レキシントンネルソンフッドプリンス・オブ・ウェールズなどもドロップします。

5-3 マルタ付近水域

海域マップ

戦利品ドロップ率

推奨ルート

→(D) → GH(3戦)

編成例1

・特に決まりはありませんが、上記のような編成で臨む方が多いようです。

・旗艦に軽巡を据え、27.0 kt以上の艦船で編成することが最低条件となります。この辺は好みだと思いますが、高速戦艦か巡戦を1隻、空母を2隻入れると火力が安定します。ただ、そこそこ被弾はするので、1周あたり1~2程度の修復材は必要になると思います。

・ちなみに、この海域でビスマルクを使うとかえって鋼材が減っていきます。

編成例2

・効率良く鋼材を稼ぎたい人向けの編成です。ただし、それなりに被弾する点に注意して下さい。

・回数を稼ぎたい場合は、修復材を使用するか、大破した駆逐艦を次々入れ替える必要があります。

・通常の鋼材掘りであれば問題になりませんが、パンツ集めを兼ねる場合は、ある程度索敵値が必要になる点に注意して下さい。電索系の装備をあまり積みたくない場合は、ヘレナギアリングが欲しいところ。

ポイント

ホーネットコロッサス掘り向けの海域です。鋼材堀り向けの海域としても有名です。

・パンツ収集の時間効率は、そこそこ良いほうです。資材に余裕があるなら、悪くない海域だと思います。

・ボスマスまでいくのであれば、それなりの資材と修復材が必要になるので覚悟して臨みましょう。

・鋼材掘りに重点を置くのであれば、Bマスクリア後に、Gマスを覗き見て、補給艦がいなければタスクキルというのも1つの方法です。

・Hマスでは、ホーネットコロッサスの他にも肇和アドミラル・グラーフ・シュペーアントニオ・ダ・ノリ赤城ル・ファンタスクなどがドロップします。

6-1 ロリアン南部水域

海域マップ

戦利品ドロップ率

推奨ルート

→ F → I(3戦)

AD(2戦)

編成例1

CFI ルート用の編成例です。旗艦に巡戦を据え、27.1 kt以上の艦船で編成する必要があります。また、軽巡は1隻しかいれられない点に注意して下さい。

・敵艦船に空母や軽空が出てこないため、対空装備は必要ありません。対空機銃の代わりに、エンジンを多めに積むようにしましょう。

・5-3や6-1と異なり、ボーキサイトが減らない点が魅力的です。ただし、その他の資材や修復材はそれなりに消費します。

編成例2

A → D ルート用の編成例です。27.0 kt以下の低速艦が必要になる以外は制限がありません。

・旗艦にレベリング艦を据え、対潜装備を持たせた駆逐艦ないし軽巡を2隻、TBFを積んだ軽空を3隻という編成が個人的には好きです。ボーキを節約したい場合は、軽空を駆逐艦や軽巡で置き換えて下さい。ただし、雷巡による事故率が上がります。ちなみに、空母がいる編成を引いた場合は、タスクキルすることをオススメします。

・Aマスクリア後に、Dマスを覗き見て、補給艦がいなければタスクキルというのが基本戦術となります。Aマスでの事故率はかなり低いですが、Dマスではかなりの確率で被弾するので注意して下さい。Dマスでの戦闘を考えると、ある程度レベルが高い艦船で固めた方が無難かもしれません。ちなみに、通常のレベリングであれば、レベルが低い艦船でも問題なく使えます。

・軽空の戦闘機数は適宜調整してください。あまり減らしすぎると、Aマスでの事故率が増えるため、2~3機程度が無難だと思います。

ポイント

CFI は、レア艦掘りと効率が良いパンツ収集を兼ねたルートです。U47ヴィーナスソーマレズなどの艦船がドロップします。

・パンツ収集の時間効率は、かなり良いほうだと思います。資源や修復材はそこそこ消費しますが、ボーキサイトを減らさずに周回できる点がポイントです。

AD は、レベリングに重きをおいたルートです。一応、Dマスではヴィーナスがドロップします。

・Dマスでの戦闘は、むりくりB勝利を狙うようなイメージになります。かなりの確率で被弾する点に注意して下さい。

・パンツ収集の時間効率は、まずまずだと思います。

6-2 イギリス海峡

海域マップ

戦利品ドロップ率

推奨ルート

→ D →(G)→(J) → M(3~5戦)

BFIM(4戦)

編成例1

・上の → D →(G)→(J) → ルート用の編成例です。潜水艦編成以外の場合、70%程度で迂回を成功させることができます。

・旗艦には、帝国巡遊持ちのフッドを据えます。潜水艦2隻については、U艦でも問題ありません。空母3隻は、レキシントンサラトガエセックス瑞鶴翔鶴から3隻を選ぶことをオススメします。

・G, Jマス両方で迂回失敗した場合は、ボス戦は諦めたほうがいいです。また、ボス戦で戦艦編成を引いた場合もタスクキルしたほうが無難かもしれません。ボス戦では火力が出る単横陣を選択しましょう。

編成例2

・下の → F → → ルート用の編成例です。艦隊レベルを400未満にすることが大きなポイントとなっています。4隻ともレベル100になってしまうと、このルートでは回ることができません。

・戦艦2隻については、巡戦でも問題ありません。特に制限はないので、とにかく強い艦船を連れていきましょう。

・空母2隻については、索敵値の関係でサラトガレキシントンレンジャー以外の選択肢がありません。偵察機を載せれば他の空母も使えますが、あまりオススメはしません。

・ボス戦では火力が出る単縦陣を選択しましょう。ちなみに、ボス戦で戦艦編成を引いた場合はタスクキルをしたほうが無難です。

ポイント

・レア艦掘り向けの海域です。U47ユニコーンロイヤル・オークエメラルドエンタープライズエスキモーパンジャビリージョンヴィーナスソーマレズとそうそうたる艦船がドロップします。

・パンツ収集の時間効率は、かなり良いほうだと思います。資材に余裕があるなら、悪くない海域です。

・ただ、当然ですが、消費資材や修復材は凄いことになります。覚悟を持って臨みましょう。

交換可能なアイテム

・交換可能なアイテムのまとめです。

P-39LA-7 > 日本試作48cm二連装アメリカ二連装18inch主砲 の順番で交換していくことをオススメします。

装備名種別性能枚数評価
やーくあぢーん
Yak-1B
せんとうき
戦闘機
対空: +12
命中: +2
運: +3
40
ay
A
いーしぢすゃーと
I-16
せんとうき
戦闘機
対空: +10
命中: +2
回避: +3
運: +2
50C
びーえふつーしー
BF2C
せんとうき
戦闘機
対空: +9
命中: +3
回避: +2
運: +1
40D
ぴーすりーないん
P-39
せんとうき
戦闘機
火力: +2
対空: +13
命中: +5
70
ax
S
えるえーせぶん
LA-7
せんとうき
戦闘機
対空: +13
回避: +2
運: +3
60
ax
S
えふふぉーゆー
F4U
せんとうき
戦闘機
対空: +12
命中: +3
回避: +3
90
ay
A
あめりかにれんそうじゅうはちいんちしゅほう
アメリカ
二連装
18inch主砲
しゅほう
主砲
火力: +28
命中: +1
射程: 超長
80
ay
A
にほんしさくよんじゅうはっせんちにれんそうしゅほう
日本試作48cm
二連装主砲
しゅほう
主砲
火力: +27
対空: +5
射程: 超長
対補: 25%
70
ay
A
ふらんすよんれんそうさんじゅうななみりたいくうきじゅう
フランス
四連装37mm
対空機銃
たいくうきじゅう
対空機銃
火力: +2
対空: +9
命中: +3
対補: 45%
70D
ななじゅうにせんちさんれんそうぎょらいはっしゃかん
72cm三連装
魚雷発射管
ぎょらい
魚雷
雷装: +1570B
はっぴーくりすます
ハッピー
クリスマス
ふくそう
服装
プリンツ・
オイゲン

サンタ服
80
あけおめ
あけおめ!
ふくそう
服装
寧海
振袖
80
しょきせってい
初期設定
ふくそう
服装
吹雪
2Pカラー
20
おとしだまみたいなもの
お年玉
みたいなもの
《限定》
きょうかぶひん
強化部品
全て: +1
*廃棄すると
燃料+2017
5D
おとしだまみたいなもの
お年玉
みたいなもの
《限定》
きょうかぶひん
強化部品
全て: +1
*廃棄すると
弾薬+2017
5D
おとしだまみたいなもの
お年玉
みたいなもの
《限定》
きょうかぶひん
強化部品
全て: +1
*廃棄すると
鋼材+2017
5D
おとしだまみたいなもの
お年玉
みたいなもの
《限定》
きょうかぶひん
強化部品
全て: +1
*廃棄すると
ボーキ+2017
15D

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索

レア度別(艦船)

PAGE TOP